サイト制作支援機能

サイトアドバンスでは、Web制作担当者の作業効率をUPさせるサポート機能を提供しています。

サイトコピー機能

サイトのコンテンツを丸ごとコピーして、サイトを複製できます。
テストサイトから本番サイトへの複製も、ボタン一つで実行可能なので、ファイルのアップロード稼働やファイル転送時のミスも防ぐことができます。

サイトコピー機能

■ 活用例

公開中サイトの修正をしたい時には、サイトコピー機能とドキュメンとルートの設定・切り替えを組み合わせて使うと便利です。

サイトアドバンスでは、1サイトに対しドキュメントルートを2つまで設定できます。
どちらをアクティブにするかは、クリック操作で切り替え可能です。

STEP1
サイトコピー機能で公開中サイトのコンテンツをコピー

STEP2
コピーしたサイトに必要な修正を加える

STEP3
公開中サイトのドキュメントルートの2つ目に修正を加えたサイトのドキュメントルートを設定

STEP4
公開中サイトのドキュメントルートを切り替える

WordPressのような、各ファイル内にURL情報などが記載されている場合には、一部制限がありますので、こちらをご確認ください。
ドキュメンとルートの設定・切り替え

テンプレート作成機能

サイトのコンテンツを丸ごと圧縮ファイルにしてサーバー上に保存できます。お決まりの初期設定を行ったサイトをテンプレート化しておけば、サイトの新規作成時に、コントロールパネルからテンプレートを選択するだけで、初期設定済のサイトが作成できます。繰返し行っていた面倒な初期設定作業の稼働軽減を実現します。

テンプレートファイルはサーバー上に保存され、お客さまのローカル環境にダウンロードすることもできます。サイトアドバンスを別アカウントで複数契約している場合でも、ローカル環境にダウンロードしたテンプレートファイルをもう一方のサーバーに保存して、テンプレートとして利用できます。

テンプレート作成機能

複数サイト管理

1契約で複数サイトの作成ができます。作成した複数のサイトは、コントロールパネルから簡単に管理することができます。

コントロールパネル
サイトアドバンスお申し込みはこちら