シマンテック クラウド型WAF

シマンテック ウェブサイトセキュリティ(旧:日本ベリサイン)が提供する「シマンテック クラウド型WAF」をご利用になれます。「シマンテック クラウド型WAF」は、クロスサイトスクリプティングやSQLインジェクションなどのサイバー攻撃にも素早く対応、ウェブページの改ざんや個人情報漏えいなどからホームページを保護し、安全な情報提供を促進することが可能になります。 
本オプションサービスの料金は、ご利用のサービスの料金と一緒の請求になります。

  • シマンテック社のサービスとなるため、保守運用、サポートもシマンテック社での提供となります(NTTPCは販売取次となります)。
  • 料金は年単位でのお支払となります。
  • ご利用のトラフィックで料金が異なります。
シマンテック クラウド型WAFは、株式会社セキュアスカイ・テクノロジー「Scutum」によって運営されているサービスです。
WAFとは、Webアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃被害を防ぐファイアウォールです。
シマンテック クラウド型WAF
クライアント側での攻撃 コマンドでの実行 情報公開 マルウェア対策
・クロスサイトスクリプティング
・クロスサイトリクエストフォージェリ
・バッファオーバーフロー
・コマンドインジェクション
・SQLインジェクション
・Xpathインジェクション
・書式文字列攻撃
・LDAPインジェクション
・SSIインジェクション
・Apache Struts2の脆弱性を利用した攻撃
・ディレクトリインデックシング
・情報漏洩
・パストラバーサル
・リソースの位置を特定
・マルウェアによるウィルス拡散

お問い合わせ

本サービスの導入をご検討のお客さまは、次のメールアドレス宛にご連絡ください。個別に製品や料金、導入の流れについての説明とお客さまのご要望をヒアリングをいたします。

お問い合わせ先