インターネット接続(帯域共用型)

複数のお客さまで帯域を共用するベストエフォート型(※1)のインターネット接続サービスです。

Shared(シェアード)

ベストエフォート型回線で高いコストパフォーマンスを実現

Shared(シェアード)は、複数のお客さまで帯域を共用する ベストエフォート型(※1)のインターネット接続サービスです。
WebARENAゲートウェイルータを二重化し、高い可用性を実現しています。 お客さまルータとの接続インターフェイスは100BASE-TXになります。

IPv6アドレスにも対応するインターネット接続メニューです。(接続クラス「セキュリティ監視」を除く)
※1
ベストエフォート型となります。回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度は低下する場合があります。
IPv6アドレス提供時のサービス仕様はこちらをご確認ください。

■Shared Basic(シェアード ベーシック)
■Shared Light Plus (シェアード ライトプラス)
■Shared Light (シェアード ライト)
■Shared セキュリティ監視*1
*1セキュリティ監視をご利用の場合、お申し込みが必要となります。

■接続クラス

接続クラス シェアード
ベーシック
シェアード
ライトプラス
シェアード
ライト
シェアード
セキュリティ監視*1 
上り帯域 100Mbps
ベストエフォート
50Mbps
ベストエフォート
10Mbps
ベストエフォート
1Gbps
ベストエフォート*2
下り帯域 100Mbpsベストエフォート

*1
セキュリティ監視をご利用の場合、お申し込みが必要となります。
*2
本ネットワークは、Symphony以外のサービスとも共用となります。
接続サービス毎に使用するIPアドレスは、お客さまが接続する利用端末数などをNTTPCへの申し込みの際に申請することでNTTPCより提供します。但し、接続クラスのシェアード ライトを契約される場合には、NTTPCより提供するIPアドレスは/30となります。
ベストエフォート型となります。回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度は低下する場合があります。

■サービス提供イメージ

Shared Basic(シェアード ベーシック)
Shared Light Plus (シェアード ライトプラス)
Shared Light (シェアード ライト)