アプリケーション

SuiteSの機能のうち、アプリケーションについてご案内します。

CMS

SuiteSでは、サイト作成に便利な以下のオープンソースCMSの動作確認済です。
CMSを利用すると、HTMLなどの専門的な知識がなくてもWebサイトの作成・更新・管理が可能です。
※契約容量10GBではご利用になれません。

各CMSのプログラムをお客さまご自身で用意し、SuiteSにインストールしてご利用ください。

各CMSのご利用方法や詳細は、関連Webサイトや関連書籍をご参考にしてください。

■CMSとは
Contents Management System(コンテンツ管理システム)の略称で、HTML(XHTML)+CSS(+Ajax/JavaScript)などのWeb作成の専門知識を必要とせずに、Webサイトのコンテンツ管理を実現する仕組みです。ブログと違い、時系列以外の管理や、ページ単位でのデザイン変更が可能で自由度の高いWebサイトの作成が簡単にできます。

■オープンソースとは
ソフトウェアの設計図にあたるソースコードをインターネットなどを通じて無償で公開し、世界中の誰でもそのソフトウェアを自由に改良、再配布が行えるようにすることです。またそのようなソフトウェアのことを指します。

WordPress(ワードプレス)

オープンソースのブログ/CMS プラットフォームの「WordPress」をインストールして利用できます。

■WordPressについて

「WordPress」は、フィードやトラックバック機能、記事のパスワード保護、デザインのカスタマイズ機能など高度な機能を備えており、海外でも人気の高い高機能ブログツールです。

最新のWordPressのPHPバージョンがSuiteSで対応していない場合があります。WordPressをバージョンアップされる際はご注意ください。