セキュリティ機能〜フロントゲートウェイ設定

フロントゲートウェイ設定

1. 概要

インターネットからメールを受け取る際に、接続元を特定のゲートウェイサービスに限定する機能です。

2. 仕様

  • SMTP(25)について、特定のIPアドレス帯からの接続に限定することが可能です。
  • IPアドレスだけではなく、ネットワークアドレス/サブネットマスクの形式での指定が可能です。
  • 特定のIPアドレスからのみ接続を許可する場合は、最大で128個のIPアドレスを設定することが可能です。

3.注意事項

  • 設定の反映に最大で5分かかります。確認に関しましては、設定投入から5分程度経過した後に実施してください。
  • POP3(110)/POP3S(995)とIMAP(143)/IMAPS(993)およびSUBMISSION(587)/SMTPS(465)での接続制限につきましては、メール接続元IPアドレス制限をご確認ください。