特長

WebARENA Soloは、NTTPCコミュニケーションズの提供する専用サーバーホスティングサービスです。
70Gbps超のIPバックボーンに直結したサーバーを、丸ごと管理者権限付でレンタルし、高い自由度とハイスペックなサーバーホスティングサービスをご提供いたします。

充実の基本サービスと豊富なオプションサービス

サーバーは、スペック別にエントリー、スタンダード、ハイスペックの3種類をご用意。共用サーバーの乗り換えから、大規模なサイト運用まで幅広いニーズに対応いたします。
サービスタイプは3種類の中から、お客さまのご利用に合わせてお選びになれます。

  • OSをRed Hat Enterprise Linux v.5(32bit・64bit)もしくは、Red Hat Enterprise Linux v.6(64bit)から選択可能な標準モデル
  • コントロールパネル付のPleskモデル
  • OSをWindows Server 2008、Windows Server 2008 R2(ともにStandard Edition)から選択可能なタイプW

全てのサービスタイプに、ping監視・ハード故障対応・サーバー初期化対応・IPアドレスなどのサーバー運営に必要な環境を基本サービスでご提供しています。

オプションサービスも、監視・運用メニュー、セキュリティー、トラブル対応など豊富にご用意。必要に応じてご選択になれます。

高い拡張性

1台構成から複数台構成まで幅広く対応。お客さまのビジネスに合わせた構成でご利用になれます。
たとえば、グローバルセグメントにWebサーバーを複数台並べ、プライベートセグメントにデーターベースサーバーを設置する、といった使い方が可能です。状況に応じて、後からサーバーを追加して構成を拡張することもできます。
負荷分散機能を提供するロードバランサも、オプションでご用意していますので、負荷に耐えられるシステムの構築が容易に実現できます。

※エントリーモデルは複数台構成には対応していません

広帯域と高信頼ネットワークの快適なアクセス環境

サーバーは大容量のIPバックボーンに1Gbpsで共用接続されます。
転送量は無制限ですので、追加課金は発生しません。
また、サーバー収容スイッチよりも上位は全て冗長化されており、信頼性の高いネットワーク構成となっています。

高信頼ネットワーク

豊富なデーターセンタ/サーバー運用実績

NTTPCは、1997年からWebARENAブランドでデーターセンターサービスを、また2000年から共用サーバーサービスの提供を行っています。
大手コンテンツプロバイダ様や、ポータルサイトのシステム運用、また8500を超えるユーザー(2010年4月現在)のサーバー運用で培ったノウハウをベースに、専用サーバーWebARENA Soloの提供を行っています。

24時間365日の有人監視と、サーバーのハード故障が発生した場合の交換対応を標準で提供しています。監視保守に関する充実のオプションサービスもご用意しており、お客さまの大切なサーバーを安心してお預けになれます。

オプションサービスについてはこちらをご参照ください。

技術的なお問合わせに対するサポートや、ネットワーク、サーバー運用等、安心してお任せいただけます。

堅牢なデーターセンタ設備とセキュリティ

サーバーは耐震・セキュリティ・無停電設備の整ったデーターセンターに設置しています。