desknet's-e

  • 35,000社以上の導入実績をもつ株式会社ネオジャパンのグループウェアdesknet'sをSuite2での利用を目的に改良。
  • パソコンはもちろん、PDA、iモード、ボーダフォンライブ!、WAP2対応EZWeb、AIR-EDGE PHONEなど多くの機種に対応。
  • Suite2をご利用のお客さまは60日の無料お試しが可能。
  • サーバ機器やサーバの管理者が不要。
  • 設定方法

    • インストール
      サイトマネージャーからサーバにV2.1、V4.0、V4.5のいずれかをインストールできます。
      本体のディスク容量はおおよそ、V2.1:89MB、V4.0:100MB、V4.5:118MBとなります。
    • バージョンアップについて
      V2.1からV4.0、V4.0からV4.5へのバージョンアップがサイトマネージャーから可能です。なお、バージョンアップを行う際には、ライセンス等の料金は必要ありません。
      • V2.1からV4.0へのバージョンアップにより、本体プログラムの容量が約15MB増量となりますので、ディスク容量の増設が必要になる場合があります。
      • V4.0からV4.5へのバージョンアップにより、本体プログラムの容量が約21MB増量となりますので、ディスク容量の増設が必要になる場合があります。
      • V2.1からV4.5へのバージョンアップは、一旦、V4.0 へバージョンアップいただいて、再度、V4.5へのバージョンアップをサイトマネージャーから行ってください。
    • アクセス方法やCE-sync/Palm-syncのクライアントモジュール等のダウンロードについては、オンラインマニュアルをご覧ください。

    機能スペック

    • 標準版のdesknet'sとの違い
      • 標準版のdesknet'sをSuite2上での利用を目的に改変したものです。 これにより、Suiteユーザは簡単なクリック操作でインストールが可能となりました。
      • 機能としては、desknet'sの標準機能の「スケジューラの予定通知」と、「アラーム機能」、「スケジュールの企業間シンク機能」が使えません。
      • desknet'sとdesknet's-eはバージョンが異なる場合があります。現在のdesknet's-eのバージョンは、desknet's V2.1とV4.0、V4.5に相当します。
    • バージョンアップによる違い
      • V4.5では、セキュリティ面の強化や、検索と情報管理の改善、データ共有機能などが強化されています。詳細はこちらをご覧ください。
      • V4.0では、新たに「アンケート機能」が追加され、ほとんどの機能について改善が行われています。
    • 21種類の多彩な機能
    スケジュール 個人・グループのスケジュールを、日単位、週単位、月単位で参照可能。
    ToDo 仕事の進捗状況や期日を即座に把握。仕事の優先順位変更も可能。
    ウェブメール 複数アカウントに対応した高機能ウェブメールクライアント。
    伝言所在 行先などの登録と不在時の伝言内容登録・確認が可能。 タイムカードボードとの連携で在席・離席が一目でわかる。
    タイムカード [出社][外出][戻り][退社]などの打刻データを記録・集計できます。
    設備予約 設備グループ単位の管理を実現。複数の設備の予約状況が同時に把握できます。
    ワークフロー 各種[届け出][申請書類]を決められたユーザーに申請することができます。
    回覧板 選択した複数人に、確実に情報を伝える時に役立ちます。
    インフォメーション ある一定期間メッセージ等の情報を掲示することができます。
    アドレス帳 [個人][共有]とデータの使い分けのできるアドレス帳です。
    電子会議室 時間と場所を問わず、いろいろな人と意見交換ができます。
    文書管理 共有文書を一元管理。常に最新の文書を参照・更新できます。
    購買予約 各種必要な備品、購入物の予約ができる機能です。画面上でまとめられるので無駄がありません。
    プロジェクト管理 プロジェクトの進捗状況をあらゆる単位のあらゆるビューで閲覧でき、きめ細やかな進捗状況を一目で把握できます。
    仮払精算 交通費や物品購入費など業務で発生する費用を精算登録できます。
    備品管理 共通で使う文房具などの社内の備品を一元管理することができます。
    レポート提出 一つの案件に対して複数の人がレポートを記入し提出できるほか、日報などの報告書を提出する機能です。
    レポート提出機能を利用すると、小容量のファイルが多数作成されます。このレポート提出機能を多用した場合や、小容量のファイルを多量に設置された場合は、Suite2 のファイル数制限により、ご契約ディスク容量に満たない場合でも、ご使用できなくなる場合がございます。不要なファイルは適宜削除していただきますようお願い申し上げます。
    メモパッド 個人の電子メモ帳です。カテゴリー別に登録ができる上、ファイルを添付することもできます。
    キャビネット 個人で管理したい文書や画像データを保管できます。
    ユーザー名簿 ユーザー検索や個人設定が可能です。
    アンケート
    V4.0以上
    社員へのアンケートをブラウザ上で実現

    desknet's-eに関するお問い合わせ先

    利用方法・機能に関して

    株式会社ネオジャパン
    プロダクト事業本部
    〒220-8110 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
    横浜ランドマークタワー10F
    E-mail: arenatec@desknets.com

    Suite2に関して

    環境等については、右上のお問い合わせよりご質問願います