バックアップ(オプションサービス)_リストア

リストアの動作

現存しているバックアップファイルから任意のものを選択し、 仮想専用サーバのディスク領域にリストアすることが出来ます。 リストアはいつでも実行したい時に行うことが可能です。

リストアを行うと仮想専用サーバのディスクが一度フォーマットされ、 その後にバックアップファイルから全てのファイルがリストアされます。 リストア前のデータはなくなりますので、必要なデータが現在のディスク領域に残っている場合は お客様のコンピュータにFTP等でダウンロードしてからリストアを実行して下さい。

リストア完了後、お客様の仮想専用サーバは停止状態になります。 起動する場合はコントロールパネルの「仮想専用サーバの起動/停止」メニューから「起動/停止/再起動」を選択し、起動操作を行って下さい。

リストア方法

リストアはコントロールパネルから行うことが出来ます。 リストアを行う場合はコントロールパネルにログインして 「バックアップ」メニューの「リストア」を選択してリストアの操作を行って下さい。