はじめてご利用の方へ(スタートアップガイド)_サーバ設定

WebARENA SuitePROにご契約頂いてから基本的なサーバ設定を簡単に済ませるまでの手順です。 はじめてご利用のお客様はこちらの手順に従って設定を行って下さい。

このページに書かれている設定手順は、WebARENA SuitePROにご契約頂いたばかりのお客様が新規にドメイン名を取得して、 WebARENA SuitePROでの標準的な設定でサーバを構築する場合を想定した手順となっております。 ご利用方法によっては設定手順が異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

また、ドメイン名の取得にはレジストラごとに決められたドメイン名取得料金が必要となります。 このページに書かれている簡易サーバ設定機能を使用する場合はドメインが必要となりますが、 WebARENA SuitePROのご利用に際し必ず新規にドメイン名を取得しなければならないということはございません。 ドメイン名の取得に関して弊社では一切の責任を負いかねますので、 ご利用方法や必要性をご検討頂いた上でお客様ご自身の責任において行っていただけますようお願い致します。

事前に必要な準備

このページに書かれている手順で設定を行う場合、事前に以下の準備を済ませて頂く必要がございます。

  • WebARENA SuitePROのサーバで使用する独自ドメイン名を取得する。
  • 以下の2つのネームサーバをレジストラ(ドメインを取得した業者)に申請し、取得した独自ドメイン名のネームサーバとして登録しておく。
ドメイン名 IPアドレス
ネームサーバ1 ns.(独自ドメイン名) (仮想専用サーバのIPアドレス)
ネームサーバ2 ns4.sphere.ad.jp 202.239.113.30

独自ドメイン名と仮想専用サーバのIPアドレスはお客様によって異なります。 たとえば、お客様が取得したドメイン名が example.com で、 仮想専用サーバのIPアドレスが 123.123.123.123 の場合レジストラに申請するネームサーバ情報は以下のようになります。

ドメイン名 IPアドレス
>ネームサーバ1 ns.example.com 123.123.123.123
>ネームサーバ2 ns4.sphere.ad.jp 202.239.113.30

設定手順

簡易サーバ設定の手順です。 以下の手順に従って設定を行うとネームサーバ・Webサーバ・メールサーバの設定が完了し、 お客様の独自ドメイン名でSuitePROのサーバを使用するための準備が整います。

  1. ログイン方法のページに書かれている手順に従ってコントロールパネルにログインします。
  2. 「DNSの設定」メニューから「ホスト名と逆引きの設定」を選択します。 表示された入力欄にお客様の独自ドメイン名(上記の例の場合 example.com )を入力して「ホスト名の設定」ボタンをクリックして下さい。 入力内容を確認する画面が表示されますので、ドメイン名が正しく入力されていることをご確認の上「実行」ボタンをクリックして下さい。
  3. 「仮想専用サーバの起動/停止」メニューから「起動/停止/再起動」を選択します。 表示されたラジオボタンのうち「起動」にチェックを付けて「実行」ボタンをクリックして下さい。 確認の画面が表示されますので、「実行」ボタンをクリックして下さい。
  4. 「初期設定」メニューから「簡易サーバ設定」を選択します。 表示された画面にある「簡易サーバ設定」ボタンをクリックして下さい。 確認の画面が表示されますので、「実行」ボタンをクリックして下さい。
  5. 「DNSの設定」メニューから「セカンダリ登録の申し込み」を選択します。 表示された入力欄にお客様の独自ドメイン名(上記の例の場合 example.com )を入力して「次へ進む」ボタンをクリックして下さい。 確認の画面が表示されますので、いずれも「次へ進む」ボタンをクリックして先へ進めて下さい。 途中で連絡先メールアドレスを入力する画面が表示されますが、そちらは現在ご利用になれるお客様のメールアドレスをご入力下さい。 最後に入力したすべての内容を確認する画面が表示されますので、「送信する」ボタンをクリックして下さい。

以上で簡易サーバ設定は完了となります。アカウントの作成に進み、ご利用になるアカウントを作成してください。