アカウント

SuitePRO V4のVPS(仮想専用サーバー)には2種類のアカウントがあり、用途に応じて使い分けて頂く必要があります。各アカウントの用途・仕様は以下の通りです。

管理者アカウント

VPS(仮想専用サーバー)を管理するための管理者用アカウントです。CentOSではroot権限、Windows Server®ではAdministrator権限が使えますので、OS・サーバープログラムの設定を自由に変更することが出来ます。

CentOSの管理者アカウント名は root です。

Windows Server®ではの管理者アカウント名は Administrator です。

OSのインストール完了後、VPSの管理者アカウントのパスワードは、適宜変更することをお勧めいたします。

ユーザーアカウント

VPS(仮想専用サーバー)を使用するためのユーザー用アカウントです。
アカウント名はCentOS、Windows Server®でそれぞれ使用できる名前であれば自由に決めて使うことが出来ます。メールアカウントやホームページのコンテンツをアップロードするためのFTPアカウントを増やしたい場合はユーザーアカウントを作成して下さい。
このアカウントは最初の時点では作られていませんので、 使用する場合はお客さまにて適宜追加してください。