ディスク種別・容量

種別・容量

SuitePRO V4ではご契約ディスクポイントの範囲内で2種類の追加ディスク(標準ディスクと高速ディスク)を作成し、仮想専用サーバーへアタッチすることができます。追加ディスクの容量ごとにディスク1台作成に必要なディスクポイントは次の表をご確認ください。なお、ファイルシステムの仕様上、実際に使用可能な容量は各ディスク容量よりも若干少なくなります。 また、ディスクポイントは随時、契約者情報コントロールパネルにて変更(ご契約変更)が可能ですので必要に応じてご活用ください。

ディスク種別 標準ディスク 高速ディスク
200
GB
400
GB
1000
GB
100
GB
200
GB
400
GB
500
GB
ディスク1台あたりに必要
なディスクポイント数
200 400 1000 200 400 800 1000
ご契約ディスクポイント 標準ディスク 高速ディスク
200
GB
400
GB
1000
GB
100
GB
200
GB
400
GB
500
GB
N0*
B0*
             
N200
B200
1台     1台      
N400
B400
2台 1台   2台 1台    
N1000
B1000
5台 2台 1台 5台 2台 1台 1台
N2000
B2000
10台 5台 2台 10台 5台 2台 2台
N4000
B4000
20台 10台 4台 20台 10台 5台 4台

*「N0」「B0」は、追加ディスクの作成はできません。

パーティション

起動ディスクのパーティションは変更できません。追加ディスクのパーティションはお客さまでの変更が可能です。

ファイルシステム

OS種別毎のファイルシステムは次の通りです。起動ディスクのファイルシステムは変更出来ません。

OS種別 CentOS 6.x CentOS 7.x Windows Server® 2008 Datacenter
Windows Server® 2012 Datacenter
起動ディスクの
ファイルシステム
EXT4 XFS NTFS
追加ディスクの
ファイルシステム
任意 任意 任意