バックアップデータ複製

バックアップデータを使用して新しくディスクを作成することができます。書き込み可能なディスクとして使用可能です。複製完了後は複製されたディスクも通常の追加ディスクと同様にスケジュール通りにバックアップが取得されます。

設定方法

コントロールパネルでバックアップデータの複製を行います。

  1. 「ストレージ」の [ディスク]>[ディスク新規作成]を選択します。
  2. ディスクの追加
  3. 「取得済みのバックアップデータから複製する」をクリックすると、バックアップ一覧が開きます。「ディスク名」を入力し、対象のバックアップを選択して、「作成」をクリックします。
  4. ディスクの追加

    ディスク名について
      日本語含め1~32文字任意の設定が可能です。空欄の場合は自動的にディスク名が設定されます。
      ※複製元のバックアップデータと同じディスクプランとなります。

  5. ディスク一覧の画面が表示され、「ディスクを複製します。」と複製が始まった旨のメッセージが表示されます。
    該当ディスクのステータスが「複製中」→「使用可」になりましたら、複製の完了です。
  6. ディスクの追加

    ※複製中のディスクは削除が行えません。