親ドメインの設定(変更)

1.はじめに

WebARENA SuiteXで運用されたい親ドメイン名については、サイトマネージャーから ご登録・変更いただけます。
この際、運用されるドメイン名のDNSサーバとして弊社標準のDNSサーバ「ns3.sphere.ad.jp/ns4.sphere.ad.jp」をご指定いただけます。
お客さまご用意のDNSサーバで運用される場合は、お客さまご自身でSuiteXサーバに向ける設定を行ってください。

親ドメインと子ドメイン

親ドメインとは、ご契約時に設定するドメインです。逆引きの設定がされます。
子ドメインは、逆引きの設定がされないドメインです。

2.親ドメインの設定(変更)手順

  1. ドメインの登録作業
    サイトマネージャーにログインします。 ※具体的なログイン手順は「オンラインマニュアル~管理ツール~サイトマネージャー」をご覧ください。
  2. 親ドメインの設定(変更)
    「×××.pr.arena.ne.jp」など、SuiteXのサブドメインで開通されている場合は以下の手順で お客さまドメイン名に変更します。

    1. 左メニューの「サイト管理」 > 「ドメイン」 > 「親ドメイン変更」 をクリックし[次へ進む]を クリックします。

    2. ドメインタイプ選択で
      • 新規にご契約いただいたお客さまは、「独自ドメインを使用する」にチェックを入れます。
      • WebARENA Suite、Suite2、SuiteX(V1/V2)から移行されるお客さまは、「Suite/Suite2で使用していたドメイン名をSuiteXで使用する」にチェックを入れます。

      チェックを入れましたら[次へ進む]をクリックします。

    3. ドメイン名の入力]で新しく設定するドメインを入力し、[次へ進む]をクリックします。

    4. ドメイン情報の表示]で設定希望ドメイン名を確認し、[次へ進む]ボタンをクリックします。

    5. [DNSサーバの選択]で「このサービスで提供している標準のDNSサーバns3.sphere.ad.jp/ns4.sphere.ad.jp を使用する。」にチェックを入れ、[次へ進む]ボタンをクリックします。

    6. [DNS設定確認]で設定されているドメインを確認して[次へ進む]ボタンをクリックします。

      続いて「設定変更希望日(3営業日以降)」、「ご連絡先アドレス(他のサーバ、サービスで ご利用中のメールアドレス)」を記入し、[次へ進む]ボタンをクリックします。

    7. 受付完了画面が表示されます。
      ドメインの設定はご指定された「設定変更希望日」、またご指定されない場合は3営業日以内に反映されます。
      設定が完了しましたら弊社より完了メールをお送りしております。
      完了メールが届きましたら、必要に応じて「子ドメインの設定」の作業を行ってください。