メーリングリスト~機能

1.アドレス

メーリングリストのアドレスは、[メーリングリスト名]@[ドメイン]となります。
サイト管理者(admin)や作成されているメールユーザーと同じ名前のメーリングリストは作成できません。

2.個数とメンバー数

1契約につき50個 のメーリングリストを作成することができます。1つのメーリングリストにつき 200個 のメールアドレスをメンバーとして登録することができます。

3.機能設定

以下の機能をメーリングリストごとに設定することができます。

[メールでの入退会手続き]

メールでメーリングリストへの入退会の手続きを行えるようにするかしないかを

  • メールでの入退会を行える設定にする
  • メールでの入退会を行えない設定にする

の2タイプから選択できます。

メールでの入退会を行える設定にするとサイト管理者(admin)がサイトマネージャーで設定を行わなくても自由に入退会が出来る公開メーリングリストになります。

※一部の携帯電話/スマートフォンでは、端末仕様によりメーリングリストの入退会機能が利用できません。

メールでの入退会を行えない設定にするとサイト管理者(admin)だけがサイトマネージャーでメンバーの入退会設定を行える 様になりますので、参加者は任意に入退会する事が出来ない非公開メーリングリストになります。

[投稿者の制限]

メーリングリストへの投稿があった場合の動作を

  • 管理者がその内容を見て審査を行ってから配信されるようにする
  • メーリングリストのメンバーからのメールであれば配信する
  • 制限をかけず投稿されたらそのまま配信する

の3タイプから選択できます。

[件名の変更]

メーリングリストに届いたメールの件名(ヘッダのSubject:)の先頭に文字を付加する動作を

  • [メーリングリスト名] を付ける
  • [メーリングリスト名:通し番号] を付ける
  • 付加しない

の3タイプから選択できます。

[返信先の変更]

メーリングリストから配信されたメールの返信先(ヘッダのReply-to:)を

  • 元のメールの送信者に返信する
  • メーリングリストに返信する
  • サイト管理者(admin)に返信する
  • 特定の宛先に返信する

の4タイプから選択できます。

「特定の宛先に返信する」を選択した場合、返信先のアドレスを任意のアドレスに設定することができます。

[配送時のエラーメールの宛先]

メーリングリストに届いたメールをメンバーに配送する際にエラーが生じた場合、エラーメールの配送動作を

  • 管理者のメールアドレス(admin@ドメイン)宛てに配送する
  • どこにも配送しない

の2タイプから選択できます。

[添付ファイルの削除]

メーリングリストに届いたメールに添付ファイルが付いていた場合、特定のMIMEタイプの添付ファイルを削除して本文だけを配送させることができます。

  • 添付ファイルを削除する
  • 添付ファイルを削除しない

の2タイプから選択できます。

この機能を使用した場合に削除される添付ファイルのMIMEタイプは以下の通りです。

  • application/excel
  • application/rtf
  • application/msword
  • application/ms-tnef
  • text/html
  • text/rtf
  • text/enriched
  • text/x-vcard
  • application/activemessage
  • application/andrew-inset
  • application/applefile
  • application/atomicmail
  • application/dca-rft
  • application/dec-dx
  • application/mac-binhex40
  • application/mac-compactpro
  • application/macwriteii
  • application/mspowerpoint
  • application/news-message-id
  • application/news-transmission
  • application/octet-stream
  • application/oda
  • application/pdf
  • application/postscript
  • application/powerpoint
  • application/remote-printing
  • application/slate
  • application/vnd.ms-excel
  • application/vnd.ms-powerpoint
  • application/wita
  • application/wordperfect5.1
  • application/x-bcpio
  • application/x-cdlink
  • application/x-compress
  • application/x-cpio
  • application/x-csh
  • application/x-director
  • application/x-dvi
  • application/x-hdf
  • application/x-httpd-cgi
  • application/x-koan
  • application/x-latex
  • application/x-mif
  • application/x-netcdf
  • application/x-stuffit
  • application/x-sv4cpio
  • application/x-sv4crc
  • application/x-tar
  • application/x-tcl
  • application/x-tex
  • application/x-texinfo
  • application/x-troff
  • application/x-troff-man
  • application/x-troff-me
  • application/x-troff-ms
  • application/x-ustar
  • application/x-wais-source
  • audio/basic
  • audio/mpeg
  • audio/x-aiff
  • audio/x-pn-realaudio
  • audio/x-pn-realaudio
  • audio/x-pn-realaudio-plugin
  • audio/x-realaudio
  • audio/x-wav
  • image/gif
  • image/ief
  • image/jpeg
  • image/png
  • image/tiff
  • image/x-cmu-raster
  • image/x-portable-anymap
  • image/x-portable-bitmap
  • image/x-portable-graymap
  • image/x-portable-pixmap
  • image/x-rgb
  • image/x-xbitmap
  • image/x-xpixmap
  • image/x-xwindowdump
  • text/x-sgml
  • video/mpeg
  • video/quicktime
  • video/x-msvideo
  • video/x-sgi-movie
  • x-conference/x-cooltalk
  • x-world/x-vrml

4.管理者

メーリングリストの管理はサイト管理者(admin)だけが行えます。他のアカウントで管理を行うことはできません。

サイト管理者(admin)は、メーリングリストの作成・削除・設定変更・メンバーの入退会等のメンテナンス作業を行う事ができます。 投稿内容の審査を行う設定にしている場合は投稿内容の審査も行います。

なお、メーリングリストを作成すると自動的に [メーリングリスト名]-owner@[ドメイン] というアドレスが有効になります。 メーリングリストを経由して配信されたメールのヘッダには

Sender: [メーリングリスト名]-owner@[ドメイン]

というヘッダが付けられ、そのメーリングリストの管理者のアドレスとして公開されます。このアドレス宛てに送信されたメールはサイト管理者(admin)のメールボックスに配送されます。

5.制限事項

メーリングリストに対して、別のメーリングリスト(WebARENA SuiteXのメーリングリストも含む)からの投稿はできません。