リモートアクセスVPN

SSL-VPN機器を介して、セキュアなリモートアクセス環境をご提供します。この機能により、サーバーへの通信をすべて暗号化し、セキュアなサーバー運用を行うことが可能です。

【こんな場合におススメ!】

  • ローカルサーバーのメンテナンスを、セキュアな通信で行いたい
  • サーバー操作用のVPNを、特別な機器などを用意せずに手軽に導入したい

サービス概要

通信元クライアントに専用のアプリケーションをインストールすることで、SSL-VPNのセキュアな環境を実現できます。ブラウザからVPN用の管理画面にアクセスするため、お客さま側で特別な機器をご用意いただく必要はございません。 また、リモートアクセスVPNはプロトコルの制限がなく、すべての通信を暗号化した状態で通信することができます。

【SSL-VPNとは?】
お客さまのPCなどの通信元クライアントと、SSL-VPN機器の間の通信 (図の青色線の部分) を、SSLを用いて暗号化する技術です。 (SSL-VPN機器から各サーバーの間はプライベートネットワークのみ使用します。また、本オプションで使用しているSSL-VPN機器は、日本ベリサイン社のサーバ証明書を使用しています。)

ご利用条件

対象のマシン

エントリー・スタンダード・ハイスペックモデルの全てのOSにてご利用できます。

ご利用単位

1つのログインIDごとにご利用料金が発生します。
※ログインIDは何個でも申し込み可能です。
※1つのログインIDで、複数の端末から同時にログインすることはできません。

その他

リモートアクセス用(サーバー操作用)のVPNのため、外部サーバーなどとのVPN通信用ではございません。

お申し込み方法とご利用までの流れ

【お客さま】

1. 本サービスは、『オプション申請書』にてお申し込みください。
 資料のダウンロードは こちら

【NTTPC】

2. 申請書を受領後、3営業日で開通します。
 工事後、アカウント情報とご利用マニュアルをお送りいたします。
 ※他のオーダ状況により、上記日数を越える場合がございますので
 早めのお申し込みをお願いいたします。

【お客さま】

3. ご利用マニュアルに従い、ご利用ください。