グローウィン・パートナーズ株式会社さま

グローウィン・パートナーズ社内写真

グローウィン・パートナーズ株式会社(以下、グローウィン・パートナーズ)は、企業のM&Aを支援するサービスとコンサルティングを提供する専門会社である。公認会計士を中心に、M&A支援、上場支援、CFO業務といった専門的な任務に携わってきた財務・会計のプロフェッショナルを抱え、高度なサービスを提供している。直近では年間50件ものM&Aに関わり、トムソン・ロイター・マーケッツの国内フィナンシャルアドバイザーランキングにおいて2009年以降連続でランクインする実力派だ。
センシティブな情報を扱うグローウィン・パートナーズの信頼を影で支えているのがNTTPCコミュニケーションズ(以下、NTTPC)の共用レンタルサーバー SuiteXだ。

課題
  • 企業のM&Aを支援するので、取り扱う情報すべてが機密情報
  • 信頼性・継続性・安全性は最重要項目
解決
  • 信頼性が高くセキュリティ機能が充実している
  • 安定的かつ継続したサービス稼働

導入背景と課題

信頼性・継続性・安全性は最重要項目

通信サービスを知りつくした代表が求めた要件

佐野氏を始め、会計士のスタッフらは常に多忙で、顔を合わせてのコミュニケーションがなかなか取りにくい。顧客とのミーティングも多く、スケジュールは分刻みで、社内会議を調整するのも一苦労だ。
そのような状況のなか、佐野氏はITに深く関わってきた経験もあって、創業当初からASP、今で言うクラウドサービスを最大限に活用しようと決めていた。具体的には、メールとグループウェアである。M&Aともなると、多数のプレイヤーが参加することになるため、この2つのツールをフル活用する必要がある。
「私たちの取り扱う情報、メールのメッセージなどは非常にセンシティブなものです。顧客によっては、当社とのミーティング自体が機密情報になる可能性もあります。また、一通のメールが届かなかったり、遅延したりするだけで、緊急事態に陥るかもしれません。そのため、信頼性・継続性・安全性は最重要項目です」(佐野氏)

採用の決め手

信頼性・安全性・コスト

グローウィン・パートナーズ社内写真2

もともと佐野氏は、通信サービス事業に従事していたこともあって、業界を知りつくしていた。そのため、どのサービスベンダーの信頼性が高いか、セキュリティ機能が充実しているか、正確な情報をつかんでいた。その佐野氏が選んだのが、NTTPCコミュニケーションズが提供する共用レンタルサーバー「WebARENA SuiteX」である。

グローウィン・パートナーズでは、WebARENA SuiteXを活用し、メールとグループウェア、コーポレートサイトを運用している。佐野氏は、サービスの選定にあたり、「安定性」が第一のポイントであったと述べる。
「以前の職場では、他社のメールサービスが停止するというケースを頻繁に見かけていましたし、そうしたトラブルで大きな問題に発展したというケースも耳にしました。しかしWebARENA SuiteXは、創業以来使い続けてきて、大きなトラブルに見舞われたことはありません」(佐野氏)

導入効果と今後の展開

安定的かつ継続的に稼働するところが最大のメリット

セキュリティ機能が充実しているのも、グローウィン・パートナーズのような企業には適している。企業にとって最も重要な会計を生業にする以上、セキュリティ対策は信頼性に直結する。WebARENA SuiteXは、実績の高いアンチウイルス/アンチスパムフィルターが採用されており、ネットワークセキュリティやアーカイブなどの機能も搭載されてい る。特にスパムフィルターは、「不要なメールに悩まされることがほとんどない」(佐野氏)とのことだ。

グループウェアは、もともと他社が提供するASPサービスの「desknet's」を利用していたが、スマートフォンからの利用や管理負荷の軽減ができる「desknet's NEO」への移行を考えていた。その際、他社のIaaSサービスとSuiteXの有料オプション「desknet’s-e NEO*1」とを比較検討し、安定的でコストパフォーマンスがよく、契約も一元化できるとあって、最終的にはWebARENA SuiteXのオプションサービスを導入することを選択した。
「やはり安定的かつ継続的に稼働するところが最大のメリットです。以前、他社のオンプレミスのグループウェアを使っていたとき、メッセージデータが 大きくなりすぎて、サーバーがパンクしてしまったことがありました。スケジュールが失われてしまうと、私たちのサービスにとって大打撃です。いつでもアクセスできるというのは、当たり前のようで最も重要なことなのです」(佐野氏)

*1
株式会社ネオジャパンとの協業により、「desknet's NEO」をSuiteXにインストールできるように対応したもの。

2015年3月取材

OWNDAYS
  • グローウィン・パートナーズ株式会社
  • URL:http://www.growin.jp/
  • 代表取締役社長:佐野 哲哉
  • 設立:2005年8月
  • 資本金:35,000,000円 (資本準備金含む)
  • 本社:東京都千代田区永田町 2-14-3 東急不動産赤坂ビル(赤坂東急プラザ)8F
  • 事業内容:M&Aサービス/会計・税務サービス
  • ▶導入サービス:
  • 共用サーバー
  • メールサーバー
  • VPS
  • 専用サーバー
  • データセンター
お問い合わせはこちら