『WebARENA共用サーバーホスティングサービス利用規約』の改定について

株式会社NTTPCコミュニケーションズ
2018年5月18日
共用サーバー VPS/クラウド

『WebARENA共用サーバーホスティングサービス利用規約』を改定しましたので、ご案内します。

■改定日

2018年5月12日(土)

■改定内容

WebARENA共用サーバーホスティングサービス利用規約 変更対照表

項目 変更前 変更後
第1条 利用規約の適用 3 当社は、本利用規約の他必要に応じて特約を定めることができるものとします。この場合、契約者は本利用規約とともに特約を遵守するものとします。 3 当社は、利用規約に対して、特定の契約者に対してのみ適用される特約を定めることができるものとします。この場合、特約は、当該契約者に対して利用規約の一部として適用されるものとします。
第4条 サービスの種別 3 当社が提供する本サービスには、料金の支払方法により次のコースがあります。

請求書・口座振替支払いコース当社が送付する請求書または口座振替によって料金を支払います。 クレジットカード支払いコース クレジットカードにより料金を支払います。
3 当社が提供する本サービスには、料金の支払方法により次の支払コースがあります。

請求書・口座振替支払コース
当社が送付する請求書または口座振替によって料金を支払います。
クレジットカード支払コース
契約者が指定したクレジットカードにより料金を支払います。
第10条 保証金 2 前項の場合、契約者は、当社の指定する期日までに、保証金を当社の指定する方法により支払うものとします。契約者が、保証金の支払いを行わなかった場合には、利用契約は成立しなかったものとみなします。
5 契約者は、前項に定める保証金が債務の弁済に充当された場合、当社の定める期日までに、充当に要した保証金に相当する額を新たな保証金として支払うものとします。
2 前項の場合、契約者は、当社の指定する期日までに、保証金を当社の指定する方法により預け入れるものとします。契約者が、保証金の預け入れを行わなかった場合には、利用契約は成立しなかったものとみなします。
5 契約者は、前項に定める保証金が債務の弁済に充当された場合、当社の定める期日までに、充当に要した保証金に相当する額を新たな保証金として預け入れるものとします。
第12条 サービス内容等の変更 契約者が、本サービス内容の変更を希望する場合は、当社が別途定める方法により変更を申込むものとします。なお、変更可能なサービスの内容の範囲は、別途当社が定めるものとします。なお、当社は、申込者に対し、申込内容の確認のため、資料の提出を求めることができるものとし、契約者はこれに従うものとします。
2 前項の申込を承諾した場合は、当社は契約者に対しその旨を通知します。
3 第1項の申込があった場合に、技術的に困難であるなど当社の業務遂行上支障があるときは、当社は申込を承諾しないことができるものとします。この場合は契約者にその旨を通知します。
契約者は、サービスの種類および支払コースの変更をすることはできません。
2 契約者が、本サービス内容の変更を希望する場合は、当社が別途定める方法により変更を申込むものとします。なお、変更可能なサービスの内容の範囲は、別途当社が定めるものとします。なお、当社は、申込者に対し、申込内容の確認のため、資料の提出を求めることができるものとし、契約者はこれに従うものとします。
3 前項の申込を承諾した場合は、当社は契約者に対しその旨を通知します。
4 第2項の申込があった場合に、技術的に困難であるなど当社の業務遂行上支障があるときは、当社は申込を承諾しないことができるものとします。この場合は契約者にその旨を通知します。
5 請求書・口座振替支払コースの場合、契約者は、当社が別途定める方法により支払方法の変更を申し込むことができます。
第15条 契約者の地位の譲渡 契約者は、利用契約を譲渡する場合には、当社の定める方法により、譲り受けるもの(以下、「譲受者」といいます。)と共に当社に申込むものとします。
2 当社は、前項の譲渡申込にあたり、契約者および譲受者の本人確認のために資料を提出を求めることができるものとし、契約者はこれに従うものとします。
3 契約譲渡にあたっては、当社に、別紙(料金表)に定める手数料を支払うものとします。
4 当社が、譲渡申込を承諾した場合には、契約譲渡承諾日を当社所定の方法で、譲受者に通知します。
5 当社が、譲渡申込を承諾した場合は、譲受者は、契約者が当社に負っている利用契約に基づく一切の債務を承継するものとします。
6 当社は、譲受者が第11条(契約の成立)第4項各号に該当する場合もしくは利用契約が第27条(提供停止)に該当し、提供停止となっている場合には、譲渡申込を拒否することができるものとします。
7 利用契約から生じる契約上の地位を、本条および第9条2項に定めるほか、当社の承諾なく、他に譲渡、賃貸、質入れ等の行為をすることができません。
3 前2項の場合を除き、契約者は、本サービスの提供を受ける権利等利用契約上の権利を、当社の承認なく、他に譲渡、貸与、質入れ等の行為をすることができません。
契約者は、利用契約を譲渡する場合には、当社の定める方法により、譲り受けるもの(以下、「譲受者」といいます。)と共に当社に申込むものとします。
2 当社は、前項の譲渡申込にあたり、契約者および譲受者の本人確認のために資料を提出を求めることができるものとし、契約者はこれに従うものとします。
3 契約譲渡にあたっては、当社に、別紙(料金表)に定める手数料を支払うものとします。
4 当社が、譲渡申込を承諾した場合には、契約譲渡承諾日を当社所定の方法で、譲受者に通知します。
5 当社が、譲渡申込を承諾した場合は、譲受者は、契約者が当社に負っている利用契約に基づく一切の債務を承継するものとします。
6 当社は、譲受者が第11条(契約の成立)第4項各号に該当する場合もしくは利用契約が第25条(提供停止)に該当し、提供停止となっている場合には、譲渡申込を拒否することができるものとします。
7 利用契約から生じる契約上の地位を、本条その他利用規約等に定める場合を除き、当社の承諾なく、他に譲渡、賃貸、質入れ等の行為をすることができません。 
第27条 料金等の支払義務 4 第24条(提供停止)の規定により本サービスの提供が停止された場合であっても本サービスの料金の算出については、当該サービスの提供があったものとして取り扱います。また、当社は既に支払われた本サービスの料金等を一切払い戻す義務を負わないものとします。 4 第25条(提供停止)の規定により本サービスの提供が停止された場合であっても本サービスの料金の算出については、当該サービスの提供があったものとしてみなします。また、当社は既に支払われた本サービスの料金等を一切払い戻す義務を負わないものとします。
第30条 料金等の支払方法 契約者は、料金等申込時の契約者の申請により当社が承諾したクレジットカード支払い、口座振替又は銀行振込のいずれかの方法により支払うものとします。支払いに関する細部条項は契約者と収納代行会社、金融機関等との契約条項または当社が指定する期日、方法によります。なお、契約者と収納代行会社、金融機関等の間で紛争が発生した場合、当該当事者双方で解決し、当社は責任を負いません。 契約者は、料金等を次の各号の中から契約者が申請し、当社が承諾した方法により、当社または金融機関等(クレジットカード会社や収納代行業者等を含む、以下同じ)が指定する期日に支払うものとします。
(1) クレジットカード支払い
(2) 請求書払
(3) 口座振替
2 クレジットカード支払いの場合、契約者は、当社が決済に関する業務(クレジットカード情報等の契約者に関する情報を含む)をNTTファイナンス株式会社に委託するとともにNTTファイナンス株式会社に料金等に関する債権を譲渡し、NTTファイナンス株式会社がクレジットカード会社に立替払い請求することを予め異議なく承諾するものとします。また、契約者は、当社(委託先であるNTTファイナンス株式会社を含む)がクレジットカード会社よりクレジットカード情報の更新・変更に関する通知を受け取ること、また通知された新たなクレジットカードによる支払を異議なく承諾するものとします。
3 支払いに関する細部条項は契約者と金融機関等との契約条項によります。また、契約者と金融機関等の間で紛争が発生した場合は、当該当事者双方で解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
4 当社は、第1項により定められた支払方法で料金等の請求ができない場合、請求書その他任意の方法により契約者に料金等を請求できるものとし、契約者は当該請求に従い料金等を支払うものとします。この場合、当社は、当該請求に要した費用を契約者に請求できるものとします。
第37条 ソフトウェアの著作権等 2 契約者は、ソフトウェア等を本サービス利用の目的にのみ利用することができ、これ以外の目的での利用はできません。 2 契約者は、ソフトウェア等を本サービス利用の目的にのみ使用することができ、これ以外の目的での使用はできません。
第41条 データ・ソフトウェア等の消去 当社は、契約者の登録した情報等又は契約者の管理する情報等が、当社の定める所定の基準を超えた場合又は、第25条(提供停止)各号のいずれかに該当するときは、契約者に対し、何らの通知なく、現に蓄積している情報を削除し、又は情報の転送もしくは配送を停止することができるものとします。 当社は、契約者の登録した情報等又は契約者の管理する情報等が、当社の定める所定の基準を超えた場合又は、第25条(提供停止)第1項各号のいずれかに該当するときは、契約者に対し、何らの通知なく、現に蓄積している情報を削除し、又は情報の転送もしくは配送を停止することができるものとします。

その他の詳細につきましては、改定後の利用規約をご確認ください。

本件に関するお問い合わせ先

■インフォメーションセンター

お問い合わせフォームは24時間受け付けておりますが、回答は、土日祝日・年末年始を除く9:30~17:30となります。また、届いた順番にお答えしておりますので、回答までに時間がかかる場合があります。ご了承ください。

お知らせ一覧
サポートよりお知らせ