お客さまご利用 30,000VPS突破!

初期費無料 最低利用期間なし

国内最安値※1

月額最大297(税込)/
1時間当たり0.49円~(税込)のVPS

※1当社調べ(2022年3月31日現在)

※2料金はVPSを作成した時点から廃棄までの間に発生します。

料金は使った分だけ!※2

※2料金はVPSを作成した時点から廃棄までの間に発生します。停止中のVPSにも料金は発生します。

768MB
月額297
1時間当たり0.49円
  • CPU 1vCPU
  • メモリ 768MB
  • SSD 20GB
  • IP IPv6のみ
  • NW 100Mbps上限
1GB
月額349
1時間当たり0.55円
  • CPU 1vCPU
  • メモリ 1GB
  • SSD 20GB
  • IP IPv4/IPv6
  • NW 100Mbps上限
2GB
月額699
1時間当たり1.1円
  • CPU 2vCPU
  • メモリ 2GB
  • SSD 40GB
  • IP IPv4/IPv6
  • NW 100Mbps上限
4GB
月額1,399
1時間当たり2.2円
  • CPU 4vCPU
  • メモリ 4GB
  • SSD 80GB
  • IP IPv4/IPv6
  • NW 500Mbps上限

料金は使った分だけ!

  • VPSを作ってみる
  • VPS作成の流れ
    ①「VPSを作ってみる」ボタンをクリックし、サインアップページに移動
    (メール認証+SMS/電話認証+クレジットカード登録が必要です)
    ②サインアップ完了後、「WebARENA管理画面」にサインイン
    ③サービス管理メニューより、「Indigoコントロールパネル」へアクセス
    ④インスタンス管理メニューより、「インスタンスの作成」ボタンをクリック

サービスの特長

  • 国内データセンターだから安心

    主要IXのある大手町まで5km圏内の、NTTPC国内データセンター(東京都中央区)にサーバーを設置しています。
    ネットワークもIXやISPと高速接続するNTTPCのIPバックボーンに直結しています。これにより低遅延で快適な環境を提供します。

  • 安さの理由

    サーバーやSSDは、無駄を省いた専用設計で台湾にある提携先ベンダーが製造しています。VMコントローラーやコントロールパネルなどのソフトウェアは必要な機能に絞ったシンプルな構成に特化し、NTTPCとインドにあるNTTグループ子会社が共同開発しています。

主な用途

  • 開発環境
    国内最安値、時間従量課金なのでお手軽に開発環境を作ることができます。さらにスナップショット機能を活用すれば、開発環境インスタンスを本番利用に向けスケールアップが可能です。
  • 選べる豊富なOSラインアップ
  • Webサイトの運営
    レンタルサーバーと違い、CMSを自由にインストールしてWebサーバーを作ることができます。スナップショット機能を活用すればサイト構築も簡単になります。

料金は使った分だけ!

ビジネス利用など安定性を重視のお客さま

「WebARENA IndigoPro」をご検討お願いします。

<サービス比較>

  WebARENA Indigo WebARENA IndigoPro
料金(税込) 月額297円/1時間当たり0.49円~ 月額3,960円/1時間当たり5.94円~
設備
サーバ故障時対応 再起動、サーバ筐体交換(目標4時間以内) フェイルオーバーによる復旧(目標30分以内)
SLA なし 月間故障時間30分以上で全額返金
追加セキュリティ
オプション
なし 仮想UTM(WAF)オプション
リージョン 東京のみ 東京、大阪
主な用途 開発や学習、WordPressを使ったホームページ、ゲームサーバー、ECなど 企業の社内システム、高い性能や可用性が求められるホームページ・ECなど
支払い方法 クレジットカードのみ クレジットカード、請求書

請求書は審査後の開通となります

両サービスとも使った分だけ時間課金!
即時開通(クレジットカードのみ)、
いつでも解約可能。

  • お客さま導入事例 WebARENA 詳しくはこちら