専用サーバーOS変更オプション『Windows Server® DatacenterEdition』および『Microsoft® SQL Server® Enterprise Edition』の提供開始について

株式会社NTTPCコミュニケーションズ
2016年3月31日

WebARENA 専用サーバーサービスのOS変更オプションにて『Windows Server® DatacenterEdition』および『Microsoft® SQL Server® Enterprise Edition』の提供を開始しましたのでご案内いたします。
また、上記OS変更オプションに伴い、ローカル接続オプション『ストレージ+バックアップソフトウェア(Advanced)』の提供、運用オプション『監視オプション<仮想マシン>』、『作業代行オプション<仮想マシン>』の提供を開始しましたのでご案内いたします。

『Windows Server® 2012 R2 Datacenter Edition』

『 Windows Server® DatacenterEdition 』は、データセンターやプライベート・クラウドなど、仮想化環境に対応したサーバーOSです。 『Windows Server® 2012 R2 Datacenter Edition』 を適用した専用サーバーのHyper-V上で、仮想マシンを複数台実行できます。
また、『Microsoft® SQL Server® Enterprise Edition』は、当該ライセンスを適用した専用サーバー上の仮想マシンでSQL Server®を複数台稼働させることが可能です。ぜひご検討ください。
初期状態でHyper-Vをセットアップしたうえで提供いたします。
また、次のゲストOSイメージファイルを提供いたします。

  • Windows Server® 2012 R2 DataCenter Edition(64bit)2012
  • Windows Server® 2012 R2 Datacenter Edition(64bit)+SQL Server® 2012 Enterprise Edition

併せて、『Windows Server® DatacenterEdition』に対応したバックアップサービス、運用オプションとして次のオプションサービスを提供いたします。ぜひご検討ください

  • バックアップサービス 『ストレージ+バックアップソフトウェア(Advanced)』
  • 運用オプション 監視オプション<仮想マシン> 『VM監視パッケージ』
  • 運用オプション 作業代行オプション<仮想マシン>  『VM監視・作業代行パッケージ』

■提供開始日

2016年3月31日(木)

■サービス詳細

サービスサイトの詳細ページをご確認ください。

■料金

詳細は、料金表をご確認ください。

■お申し込み

サービスサイトよりお申し込みください。

Windows Server、Microsoft、およびSQL Serverは、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。

本件に関するお問い合わせ先

■サーバー導入相談窓口
0120-616-675

音声ガイダンスが流れましたら、1番をお選びください。

受付時間 9:30-17:30(土日祝日・年末年始を除く)

■お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームが利用できない場合は、電子メールでお問い合わせください。
consultant@arena.ne.jp

お問い合わせフォーム、電子メールは24時間受け付けておりますが、回答は、土日祝日・年末年始を除く9:30~17:00となります。
また、受付順にお答えしておりますので、回答までに時間がかかる場合があります。ご了承ください。

お知らせ一覧
サポートよりお知らせ