Indigo for Windows Server Windows・初期料金無料・使った分だけ時間従量課金・月額上限825円(税込)~リモートデスクトップ環境  を低価格で実現。※別途リモートデスクトップ SALライセンス月額605円(税込)がかかります。 Indigo for Windows Server Windows・初期料金無料・使った分だけ時間従量課金・月額上限825円(税込)~リモートデスクトップ環境  を低価格で実現。※別途リモートデスクトップ SALライセンス月額605円(税込)がかかります。
快適なリモートデスクトップ環境を手軽に始められるWebARENA Indigo™ for Windows Server MT4などのFX自動売買システム利用にもオススメ 快適なリモートデスクトップ環境を手軽に始められるWebARENA Indigo™ for Windows Server MT4などのFX自動売買システム利用にもオススメ

料金表記はすべて税込です。

月額825
1時間当たり1.375円
  • メモリ 1GB
  • CPU 2vCPU
  • SSD 50GB
  • NW 100Mbps
    上限
申し込む
月額1,650
1時間当たり2.75円
  • メモリ 2GB
  • CPU 3vCPU
  • SSD 100GB
  • NW 100Mbps
    上限
申し込む
月額3,190
1時間当たり5.5円
  • メモリ 4GB
  • CPU 4vCPU
  • SSD 200GB
  • NW 500Mbps
    上限
申し込む
月額6,490
1時間当たり11円
  • メモリ 8GB
  • CPU 6vCPU
  • SSD 400GB
  • NW 1Gbps
    上限
申し込む
月額13,200
1時間当たり22円
  • メモリ 16GB
  • CPU 8vCPU
  • SSD 800GB
  • NW 1Gbps
    上限
申し込む
月額26,400
1時間当たり44円
  • メモリ 32GB
  • CPU 10vCPU
  • SSD 1600GB
  • NW 1Gbps
    上限
申し込む

POINT01

Windows環境で開発/検証をしたい

メモリ1Gから32Gまでのラインアップで全プランSSD採用。開発や検証に複数Windowsサーバーを利用したい方におすすめです。時間従量課金で短期間の検証などにも無駄なくご利用になれます。

POINT02

リモートワークに使いたい

Windows Server® リモートデスクトップ(RDS)SALライセンスを組み合わせることで、月額1,430(税込)円の低価格でリモートワーク環境を手軽に導入可能。
ご自宅や外出先のPCにはリモートで接続した仮想デスクトップ画面を表示するだけなので、ご自宅のPCスペックでも快適なリモートワーク環境が実現します。

当社調べ(2020年11月26日現在)
メモリ1GB/2vCPUのWindows OSインスタンスの月額上限料金825円(税込)+RDS1ライセンス月額料金605円(税込)

POINT03

契約中のOffice 365ライセンスを利用したい

WebARENA Indigo™ではマイクロソフト社のQMTH認定を取得しており、お客さまがご契約の Office 365(E3/E5)サブスクリプションライセンスを無駄にすることなくそのままご利用になれます。

マイクロソフト社Qualified Multitenant Hoster(QMTH)プログラム認定取得について
https://web.arena.ne.jp/qmth/

※ Microsoft、Windows、Windows Server、およびOffice 365は、米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。

WebARENA Indigo™の機能(Windows)
  • お客さま導入事例 WebARENA 詳しくはこちら