WebARENA IndigoPro™の特長

WebARENA IndigoPro™は、月間累計故障時間30分以上で全額自動返金のサービス品質保証制度やオンデマンドでのスペックアップなど、ビジネス利用に適したクラウドサーバーです。

最高ランク *1のSLA、月間累計故障時間30分以上で全額自動返金

WebARENA IndigoPro™は、月間累計故障時間30分以上で全額自動返金する「サービス品質保証制度(SLA)」を実施しています。
ストレージやネットワークなどサービス提供にかかわる設備を冗長化しており、ホストサーバー*2の故障時には、フェイルオーバー機能により速やかに自動復旧することで、高い可用性を確保します。また、24時間365日体制*3で万が一の問題発生時も迅速に対応します。
高い稼働率でサービスを提供し、お客さまのビジネスを支えます。

*1当社調べ 2021 年12月20日現在

*2お客さまのクラウドサーバーを収容した物理サーバー

*3故障対応のみ

国内最高速回線*1「10Gbps*2*3の広帯域ネットワーク」

インターネットからクラウドサーバー間を、上り/下りトラフィック共に最大10Gbpsの広帯域なネットワークを提供します。サーバーへのアクセス集中時や大容量データ通信時も快適にご利用になれます。

*1当社調べ 2021 年12月20日現在

*2東京リージョンのみ。大阪リージョンでの提供は2022年6月頃を予定。

*3回線速度はベストエフォート。転送量目安は6TB/月(200GB/日)程度。

国産クラウド最安値 *1

  • メモリ4GB/仮想CPU2コアが月額上限3,960円(税込)、国産クラウドの同等スペックで国内最安値!
    使った期間だけの従量課金方式でありながら、月額上限が設定されているので安心してご利用になれます。
    また、データ転送量が無料でシンプルな料金体系です。

    *1当社調べ 2021 年12月20日現在

  • メモリ4GB月額3,960円(税込)〜 データ転送料無料

東京・大阪リージョンが選択可能

  • WebARENA IndigoPro™は、東京・大阪の2リージョンから選択できます。複数拠点に環境構築することで災害や故障時の早期復旧が可能となり、バックアップにも利用することができるので、お客さまの損害を最小限に抑えます。
    高速・低遅延・セキュアなネットワークを備えたインフラとファシリティ充実のNTTPCデータセンターで運営しています。

  • 大阪 東京 災害・故障時の対策に複数拠点に環境を作れる

コントロールパネルで簡単スペックアップ

  • コントロールパネルで簡単にサーバー作成ができて、複数台管理も可能です。
    サーバー作成後も、コントロールパネルのスペック変更機能で、IPアドレスを変更せずにオンデマンドでサーバーリソースを変更することができます。これにより、繁忙期などのアクセス集中にも備えられます。

  • コントロールパネルで簡単スペックアップ